2018年版!京都人がすすめる、本当に喜ばれる技あり最新&厳選京都土産5選

京都土産アイキャッチ画像

本当に喜ばれる、ちゃんとおいしい『技あり京都土産』

京都のお土産といえば『八つ橋』。

昔は『八つ橋』が京都土産の定番だったけれど、年々京都土産の定番が増えつづけています。今で『茶ノ菓(マールブランシュ)』・『阿闍梨餅あじゃりもち(満月)』・『京バばあむ(おたべ)』・『つけもの』など、様々なおいしい京都土産の新しい定番があります。

定番も悪くないとは思うけれど、何度も京都旅行をしたり、京都からの手みやげとして選ぶものが毎回同じでは、買う方ももらう方もつまらない

そんな、何度目かの京都のお土産や、「さすが!!」と喜ばれるお土産を買いたい人の参考に、おいしくて喜ばれるお土産を、京都在住20年のぽにころが紹介しますね。ぜひ自分用みやげにも、大切な人のお土産にも参考にしてみてください♪

  1. 松田老舗の『初霜(はつしも)』
  2. Lindenbaum(リンデンバウム)の『チョコレートクッキー』
  3. フリアンディーズの『キャラメルラスク』
  4. 雲月の『小松こんぶ』
  5. 出町ふたばの『豆餅』

簡単にまとめると「ぜんぶおいしい!!」です・笑。
さっそくひとつずつ、おいしさ&どんな人に喜ばれる京都土産かを紹介しますね!

松田老舗の『初霜(はつしも)』

ゆうさん(@tado_yuu)がシェアした投稿


京都土産「一休こんぶ松田老舗」の初霜『初霜(はつしも)』は、昆布のおいしい味がするしいたけの乾物です。

しいたけの乾物??

私も初めて聞いたときには「???」となりました。
「???」という顔をしていたからか、店員さんに試食をすすめられました。

『初霜』・・・短冊切りにした椎茸を塩吹きにしました。
椎茸の甘味と旨みが味わえます。お酒のおつまみやお茶漬けにどうぞ。
(松田老舗HPより)

 

一休こんぶ松田老舗には、名物『大徳寺納豆』(※普通の納豆ではない)があり有名ですが、断然『初霜』がおすすめ!

徳寺納豆(だいとくじなっとう)は、京都市北区紫野の大徳寺門前で生産されている納豆である。寺納豆の一種
大徳寺納豆は現代一般的に呼ばれる納豆菌を発酵させて作った粘り気のある糸を引くような納豆とはまったく異なり、塩味の強い古来の製法に則って製造された食品である。したがって本来の「納豆」という語彙は納豆ではなく大徳寺納豆を意味するものである。酒肴やお茶請けとして用いられる他、原型となった豆鼓のように料理の調味料としても用いることができる。京都では、大徳寺納豆を用いた京菓子が各種存在する。
Wikipediaより)

納豆ではないとはいえ、名物の『大徳寺納豆』は正直好みが別れるものだと思います。

その反面、『初霜』はしいたけ嫌いじゃない人なら万人受けするお土産。
特に、甘いものが苦手な人におすすめ!

定番の、白ごはんにのせて食べるのはもちろん(個人的にはおむすびがおすすめ!)、日本酒のお伴:おつまみとしてそのままつまんでもおいしいのです。

塩辛いわけではなく、しいたけにしっかりと昆布の味がしみ込んだ、半レア?的な食感
半レアと表現したのは、乾燥して固い訳ではなく、生タイプのようにしっとりしているわけでもない、不思議な椎茸

店頭で試食も出来るので、味見をしてから買ってももちろんOKです。

『大徳寺(だいとくじ)』さんの東門の真向かいにあるので、観光のついでに行くのも、もちろんおすすめ。

Shota Uriuさん(@shotauriu)がシェアした投稿

甘いものが苦手な人や、お酒好きの人へのお土産としておすすめの京都土産が、ここ”松田老舗”の『初霜(はつしも)』です!

 

一休こんぶ 松田老舗googleMAP
〒603-8215京都市北区紫野下門前町37番地
TEL 075-492-4679
○営業時間 9:00~18:00
○定休日 年中無休
●行き方 京都市バス「大徳寺前」下車 徒歩3分
◎オススメ土産『初霜(はつしも)』1袋540円

 

Lindenbaum リンデンバウムのチョコレートクッキー


『Lindenbaum(リンデンバウム)』は、2017年に京都にOPENしたばかりの、新しいお店。
このお店1店舗でしか買えない、チョコレートクッキーがおすすめ!

 

N.take (たけ)さん(@n3_take2)がシェアした投稿

ゆさんさん(@yusan1125)がシェアした投稿


チョコレートクッキー6個入り680円。
お土産にも、ちょっとした手みやげにもちょうど良いサイズ&お値段です。

ちょうど良いお値段といいつつも、ちゃんと&しっかりおいしい、どこにもない、ここだけのクッキーなんです!

きーさんさん(@keysaaan_)がシェアした投稿

新しいお店といっても京都にオープンしたのが2017年。その以前は仙台にお店がありました。仙台のお店は、仙台でも人気のあった30年も続いている、週末には行列ができていたお店。

「クッキー」というとすごくありきたりなお土産をイメージするかもしれませんが、全然違います!

チョコレートの塊がたっぷりと入った贅沢なクッキー!濃厚でざくざくでしっとりの、食べごたえのある、まるでケーキのようなチョコレートのクッキーなんです!
一緒にブラックコーヒーを飲みたくなるような、そんな濃厚なチョコの味。

常温でもおいしいけれど、冷やして食べるのがオススメです。(持ち歩き時は常温で大丈夫です、)常温&冷やしての、それぞれの温度帯でそれぞれの食感が楽しめるので、お好みでどうぞ!

 

ちゃんとおいしくて、独特な他にはない食感で、さらに京都にしかお店がない!
京都に行かないと買えないものなので、お土産としてもらって喜ぶことは間違いありません。

d.akariさん(@akari.0109)がシェアした投稿

N.take (たけ)さん(@n3_take2)がシェアした投稿

新しいもの好きの人にもおすすめできます。
何度も京都に来ている家族&友人に、「新しいおいしいおすすめのお土産ない??」と聞かれたら、ここ『Linderbaumリンデンバウム』のチョコレートクッキ−をすすめています!

そして私は、京都在住なので旅先への手みやげとして持って行きます!
(毎年訪ねる旅先が増えてきたので、手みやげのネタがつきてきたので、2018年の新しい手みやげとして私の中で絶賛大ヒット中なんです。)

 

注意点が2つあります。

ひとつめ日持ちがあまりしないこと。
リンデンバウムでお土産を買うなら、旅行の最終日に買うようにしてください。
もしくは、自分用のおやつにしてしまうかですね♪

ふたつめは、売り切れてしまう可能性があること。
特に土日祝日は、早めの時間帯に行くようにしてくださいね。

 

LindenbaumリンデンバウムgoogleMAP
〒604-8076 京都市中京区御幸町三条下る海老屋町323−3エキュード・ブランジェ1F
TEL 075-746-5210
○営業時間 11:00−19:00
○定休日 水曜日(+不定休あり)
●行き方:地下鉄
◎オススメ京都土産『チョコレートクッキー』1袋680円

 

フリアンディーズの『キャラメルラスク』

FRIANDISE フリアンディーズは、京都に4店舗ある、1991年OPENの京都のパン屋さん。
そのパン屋さんのラスク『キャラメルラスク』は、誰が食べてもおいしいと思えるラスクなんです。

@kyoto_gourmet_starがシェアした投稿

 

 

・誰にあげても「おいしい!」と言わせる安心感のあるおいしさ!
・京都市内に 店舗あるから、買いやすい!
・おいしいのに安い!
・おいしくて安いのに、日持ちする!
・何度食べてもおいしいと思える、飽きのこない味!

 

今までお土産として/手みやげとして/職場のおやつとして/外国の方へのおやつとしてと、どのジャンルでも100%「おいしい!!」という感想をもらった、私の鉄板中の鉄板手みやげが、このフリアンディーズ『キャラメルラスク』です。
(あまりにも値段が安すぎるので、このラスク+αをつけてセットにしてプレゼントすることが多いかな。)

 

パンが好きでいろいろなパン屋さんに行っているうちに、”キャラメルラスク”というものにはまり、いろんなパン屋さんのキャラメルラスクを食べ比べたのが8年前。
食べ比べた結果、ここフリアンディーズの『キャラメルラスク』が私の定番になりました。

・なんど食べても飽きない!キャラメルコーティングされたほろにががおいしい!!
・誰にあげても絶対においしい!と言われる安定のおいしさ!
・ラスクなので日持ちする!
・パン屋さんのラスクなので、普通のお土産よりもリーズナブル!

 

”京都土産”の記事だけど、京都人は日々のおやつとしても定番にしています。それぐらい、手頃な値段で飽きないおいしさ。

miracle39さん(@mirlacle39)がシェアした投稿


もちろんパンもおいしい!特にデニッシュ系が得意なパン屋さんで、デニッシュ系のパンの種類のバリエーションが他のパン屋さんより豊富です♪

 

普通の甘い抹茶系のお菓子や、普通の和菓子の京都土産に飽きた人におすすめの、京都地元人に人気のフリアンディーズ『キャラメルラスク』、おすすめです!まずは自分のおやつとして味見してみてくださいね♪

BOULANGERIE FRIANDISE フリアンディーズ

・北大路本店
京都市北区紫野雲休院町46 桂ビル1F(googleMAP
(市バス北大路堀川から西へ徒歩2分)
○営業時間 7:00−19:00
○定休日 無休

・今出川店
京都市左京区田中関田町16-1(googleMAP
(京阪出町柳駅今出川通出口から東へ徒歩2分)
○営業時間 7:00−19:00
○定休日 無休

・烏丸店
京都市中京区車屋町通夷川上ル少将井御旅町335-2(googleMAP
(地下鉄丸太町駅⑥番出口から東へ徒歩2分)
○営業時間 7:00−19:00
○定休日 無休

・二条店
京都市中京区西ノ京栂尾町1-6 BiVi二条1F(googleMAP
(JR二条駅西口からすぐ BiVi二条入口右側)
○営業時間 7:00−19:00
○定休日 無休

 

雲月の『小松こんぶ』

「御所 雲月」は、歴史も人気もある懐石料理のお店。そのお店のお持ち帰りできる手みやげとして売っている『小松こんぶ』。

Goroさん(@vokal2damote1157)がシェアした投稿

kondosuzuranさん(@kondosuzuran)がシェアした投稿


そんなうんちくを知らずに初めて頂いて食べておいしくてびっくり!
料理屋さんが作っているので、当たり前だけど和食=出汁が基本のお仕事をしているので、そんな料理屋さんが作った極細の『小松こんぶ』は超絶おいしいのは間違いありません!!山椒の風味もたまりません。

塩分控えめなのに、しっかりおいしい!!!

繊細で上品だけど、しっかり出汁のしみ込んだおいしいこんぶ。
私至上いちばん細い&上品でおいしい昆布です。


桐箱入り(1箱45g入り1200円)もあり、お値段以上に高級感があるので、お土産はもちろん、手みやげにもばっちり。

 

懐石料理と聞くと敷居もお値段も高いイメージだけど、「御所雲月」さんのランチ『穴子天丼』はリーズナブル(1200円)なのにおいしくて超絶オススメです。
しかも、このランチ、一般的にイメージする穴子天丼とは全然違う天丼なんです。

akiko.mさん(@aki_m1029)がシェアした投稿

おろしがたっぷりのった、あっさり天丼!!
女性や年配の方でもぺろりと食べれてしまう上品&あっさり天丼。正式名称は「穴子のおろし天丼』です。

穴子の天麩羅がごはんにのっているどんぶりものなので、便宜上「天丼」という名前&ジャンルですが、食べたことのないジャンルの天丼なので、ぜひ一度体験してみてほしいランチです!

おいしいランチを食べに行くついでに、ぜひ甘いものが苦手な人への技あり京都土産として、雲月『小松こんぶ』をお土産に買って帰ってみてくださいね♪

 

\買い忘れたらネットでも買えちゃいます/

御所 雲月(うんげつ)googleMAP
京都市上京区真如堂前町118(寺町通今出川下ル二筋目角)TEL 075-223-5087
○営業時間 12:00−14:00/18:00−20:00
○定休日 不定休
○行き方 京阪「出町柳」から徒歩10分/京都市バス「京都府立前」または「河原町今出川」下車徒歩5分

●雲月本店でも買えるけれど、京都高島屋B1Fの雲月さんの売り場が、一番種類が多いので、いろいろ買いたい人は京都高島屋へ!

 

 

出町ふたばの『豆餅』

C.Shibataさん(@cs0916)がシェアした投稿


日持ちがしないので、”お土産”として紹介するか少し悩みましたが、おいしいのでいれちゃいました!

日持ちがしないお土産でもらったことがある人が少ないのではないでしょうか?

日持ちがしないので(大切なことなので何度でも言います・笑)、休み明けに会社に持って行く”会社土産”としてではなく、家で待ってくれている大切な”家族土産”としてのオススメです。

 

豆餅が苦手だった私の苦手を克服してくれたのが、ここ出町ふたばの豆餅!
なので、自信を持ってみんなにオススメでしています。

京都へ遊びに来た友達に、お土産としてすすめたけれど日持ちの関係で却下されたことは何度かあるけれど、その人たちは自分の為に買っていました。
ちなみに1個180円。おてごろ。

そういう意味では「自分土産」として自分の為に買って帰るor京都で食べちゃう自分用おやつとしても良いかと思います。

出町ふたばの豆餅

Naoki Monobeさん(@betch73)がシェアした投稿


もう一つデメリットがあります。それは人気過ぎて行列があること!!
この写真ぐらいの、一列ならまだましで(意外と早く買える)、何列にも折り重なって行列していることもあります。
一列以内ならそれほど待たないで買えるので、ならでんチャレンジしてみてくださいね。

ゆかりさん(@shoma_shomama)がシェアした投稿


お土産だけでなく、京都人の手みやげとして大人気。
そのため、行列の耐えない人気店なんです。

行列したく無い人は、なるべく平日の、朝早めの時間帯に行くのがベストです。

出町ふたばgoogleMAP
〒602-0822 京都府京都市上京区青龍町 京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
TEL 075-231-1658
○営業時間 8:30-17:30
○定休日 水曜日
◎おすすめ京都土産『豆餅』1個180円

 

京都土産2018年版まとめ

◎おいしいものが大好き!
◎”定番”すぎるものはちょっとおもしろくない!

そんな人にお勧めの京都土産2018年版のお土産5選です!

  • 甘いものが苦手な相手に贈るなら、松田老舗『初霜(はつしも)』か雲月『一休こんぶ』!
  • 京都でしか買えない!ちゃんとおいしいスイーツなら、リンデンバウム『チョコレートクッキー』!
  • もが喜ぶ万人受けする&リーズナブルな珍しいお土産なら、フリアンディーズ『キャラメルラスク』!
  • 日持ちしないけれど、やっぱりおいしい和菓子を買いたいなら、出町ふたば『豆餅』!

どれもちゃんとおいしくて、贈った人に喜ばれること間違いありません!

お土産はもちろん、ぜひ食いしん坊の”自分土産”にも試してみてくださいね♪

 

ABOUT ME
ponico
イタリア・フィレンツェに、思い立って単身3ヶ月語学留学というなの遊学をした経験から、旅のたのしさに目覚めて、帰国後もひたすら旅をしています。 沖縄・石垣島の離島、鎌倉、長野、淡路島、近代建築、廃墟、パン、パスタ、ゲストハウス、犬がすき♡ 好みがちかいひとの参考になれば嬉しいです。 詳しくは「書いてるひと」をみてください♡ 女子一人旅のおすすめスポットや、建物好き&写真好きにおすすめの場所、実際に泊まって良かった宿など、実体験をもとにいろいろ紹介していきます(*^^*)